from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2010年11月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月
6月7月8月9月10月11月12月 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月

ブルー

10.11.28

 一足早く、ブルーライトに輝く新宿南口のX'smasイルミネーション。以前、電飾の色は赤や緑色で華やかだったのに、ここ数年は圧倒的にブルーが多い。この青い光は街中に増殖しているようで、見ていると気持ちが凍り付くような気が…。景気縮小のブルーな心象風景だとしたら、あまりにもベタ過ぎるよね。

パフォーマンス

10.11.24

 なんだこれ! 新宿の繁華街を大股で駆け抜けるビジネスマンが氷ついたように静止。ネクタイや上着、髪も疾走して舞い上がっているのに、その一瞬のままフリーズ! これ「モーレツに忙しいビジネスマン」を瞬間形態模写したものだけど、細部に凝っている。人だかりの中、静止しているだけでぎょっとさせ、インパクト大。 

公園

10.11.20

 燃えるような紅葉を向こうにして、公園の入り口の左右に鎮座する2台の自販機。まるで神社の狛犬? それとも仁王像? 紅白の四角いボディは公園の守護神のように見える。夕暮れの中に、妖しく光る電光はこの世の不浄をきっぱり寄せ付けない。自然を守る「エコ神社」な〜んてね。

バランス

10.11.14

 おじいちゃんは右に傾き、孫は左に傾く。これは隔世遺伝? それともヤジロベエの原理? エスカレータの上で微妙なバランスを保つ二人。世代間で均衡を保っているサンプルかも。日本社会の世代継承はそれなりにうまくいっている。「近頃の若いもんは」と大人は嘆くけど、後続のこどもはちゃんとバランスを取っていた。

カバン

10.11.9

 ヴィトンのかばんが安い! 実はボカボお隣のブランド品質屋「キガワ」。時計、アクセサリー、電化製品…有名ブランド品が所狭しと並ぶ。高い値の物ほど欲望がメラメラ燃えるけど、あまりにも高くては買えない。でもやっぱり欲しい人はどうぞ。見せびらかし効果は新品と同じだけあるからお得? 好きな人が見れば生唾ごっくん。興味ない人には高いかばんなだけだけど。

影

10.11.5

 宇宙空間に一列にならんだ天体?ではなくて、強い日差しを逆光に受けたボカボ前の光景。玉は、例の「ここから先は入るな」をアート感覚で表現したネオリベ人間コントロール装置。逆光で見ると、ちょっと怖く感じるよね。
 初冬なのに、日中は半袖姿になる人もいるほど日差しが強烈。日が落ちるとかなり寒いけど。

秋の恵み

10.11.1

 今年もキノコは私を待っていてくれた! 軽井沢でアカモミタケの大群に遭遇。もうだめかもと諦めかけた時、オレンジ色の塊が目に飛び込む。ハツタケの一種で、味よし、香りよし。毎日食べても数日は無くならないほど大量だ。帰りには親戚から柿とマルメロの実までもらった。秋の恵みに感謝!