from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2016年4月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17
/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

カメレオン

16.4.30

 バナナの葉っぱの上に体長30cmぐらいの緑色のヤモリ?が。バリ人は「これはブルラリアンだよ」というけれど、人によって違うことをいうから本当のところはわからない。背中のトゲトゲや葉っぱと同じ色であることを考えると、もしかしたらカメレオンかもしれない。目がクリクリしていてけっこう可愛らしいのだ。

ランブータン

16.4.27

 バリの家の庭で採れた山盛りのマルキッサとランブータン。自分の庭で採れたフルーツは格別の味だ。特に、今年のランブータンは甘くて美味しい。市場で買う物より甘いね、とバリ人達も言う。大きな樹いっぱいにまだ沢山生っていて、高い所の実は採れないからもったいないけど、きっと鳥が食べるだろう。フルーツは熱帯生活の楽しみのひとつです。

初夏の銀杏

16.4.16

 桜も散り、初夏の気配もする。銀杏並木も若い葉が芽をだし、夏とは違うさわやかな景色だ。異常気象と言われたりするけれど、植物の営みは正確にくり返していて頼もしい。
熊本地方で大きな地震が起きて余震が続いている。震源地が北東に移動するという今までにない地震となっている。被災された方に、心よりお見舞い申し上げます。

カイドウ

16.4.6

 海棠(カイドウ)の花も満開だ! 辺り一面がピンク色! ソメイヨシノのほんのりとした桃色とは違ってバラの花のような華やかなピンク色に目が吸い寄せられる。中国ではカイドウは「眠花」と呼ばれ、「美人の眠り」に例えられるそうだ。確かに、美しいものはずっと見ていたいもの。桜の花の命は短いけれど、カイドウは1ヶ月ほどは楽しめる。