from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2013年8月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 18/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月

木陰

13.8.31

 少し涼しくなったかと思ったら、また猛暑がぶり返した。毎年9月半ばまで残暑は厳しいのだから驚くことはないのだけど、この暑さはたまらない。木陰を歩きたくても日差しが直射する道路の方が多いし、太陽は真上だから自分の影も小さい。木陰のありがたみを痛感する〜。

野菜

13.8.25

 信州で農園を営む友人から採れたての無農薬野菜が届いた。箱を開けた瞬間、野菜の美しさに感動! ピーマンみたいなのは信州名物のボタンコショウらしい。切った手で目を擦らないようにとメモが添えられていた。農薬フリーは育てるのに手間がかかるそう。丹精込めて作った野菜、いただきます!

ダンス

13.8.21

 小学校1年生の子供たちのバリ伝統舞踊の初舞台。バリの村では事ある毎に、皆が舞台に立つ。観客として村人が熱心に応援してくれるから、踊りも真剣そのもの。男の子がバシッとポーズを決めると大歓声があがる。一番ハラハラしているのは舞台袖で観ている担任の先生だ。

カラスウリ

13.8.10

 カラスウリの白い花。花びらの縁はカールした紐のようにものが何本も伸びて不思議な形だ。普通、夜開き、日の出前にはしぼんでしまうのに、日中、まだ咲いていてビックリ。猛暑が戻った昼の東京に、夜咲くカラスウリが見られるなんて、まるで真夏の白昼夢のようだ。