from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2011年3月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月
6月7月8月9月10月11月12月 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 18/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月

ビル

11.3.31

 信濃町にあるビルだけど、どっちが上だ? たぶん外壁掃除用か、落下防止用に柵を付けたのだろうが、上下が分からなくてなんだか不安〜。3.11以来余震が続き、いつも揺れてるような感覚。これからの確かな基礎を作るために、常識を疑い、新しい視点をさぐるにはいいけれど、目眩がする〜。

ジンチョウゲ

11.3.27

 ジンチョウゲが満開! 外に出ると良い香りが辺りに漂い、ちょっとうれしくなる。まだ寒いけれど春は間近。これから次々と春の花たちが咲き始める。一足遅れるが、東北にも春がくることだろう。東北は、甘い香りと共に景色全体が薄桃色になる。私の最も好きな、幻想的な美しさだ。

痛い

11.3.24

 街にみつけた痛面白い風景。建物の隅にある配管ダクトがチラシ広告でツギハギだらけ。亀裂が入って壊れたわけではなさそうだから、これは表現行為、あるいは遊び? TVで流され続ける「エーシー」の災害時自粛のあの公共CMにうんざりした目には、けっこう新鮮!

公園

11.3.19

 三連休+久しぶりの好天。暖かいので、公園にはたくさんの人が日向ぼっこにやってきた。地震、津波、原発と、今まで経験したことのない不安な日々を過ごしてきたけれど、今日は人の気持ちも緩ませる。弁当を広げて小ピクニック。桜のつぼみがだいぶ膨らんできた。次はお花見しよう!

割れたガラス

11.3.14

 照明器具のガラスが割れた。ボカボの地震被害はあと本が落ちただけで済みました。でも、東北地方の多くの人が津波にのみこまれた。まだ助けを必要とする人も多い。非常時に私たちができることは、心を静めてやれることを行うこと、自分の仕事を行うことだろう。
 被災された方々にお見舞い申し上げます。また、大切な人を亡くされた方々に心よりお悔やみ申し上げます。

らくがき1

11.3.10

 渋谷の街に見つけた落書き。まるでNYロウアーイーストの風情じゃないか。古ぼけたモルタル壁が一気にガチアート風に。息切れしそうな商業主義だらけの街に不思議なエアポケットを作るラ・ク・ガ・キ‥‥フフ‥花粉襲来なんて物ともせず、足取りも軽く渋谷駅に向かう。

水滴

11.3.5

 ウァー外が見えない! 朝、窓ガラス一面が水滴で覆われている。いわゆる結露です。外がかなり寒く、部屋の中との温度差があるからね。もう来月はお花見の季節だというのに、まだまだ寒〜いのだ。この三月初旬、受験生たちにとっては試験の結果が出るビミョーな季節でもある。

相談

11.3.1

 地下鉄ホームで輪になって仲良くおしゃべり? 年の頃は中学3年から高校1年の微妙な感じ。で、何してるかというと、各自の携帯画面をみんなで見ている。携帯がコミュニケーションの共通項になっていて、テクニックも洗練。仲間内の連絡だけじゃなく、外の世界にも通じるんだから、マストツールになるよね。