from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2014年2月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月

大雪

14.2.16

 一面の銀世界。まだ先週の雪が残っているところに、また大雪が降って、先週よりもさらに積もった。朝起きると、すでに道行く人のために雪かきはし終わっていた。北国出身の住民が率先して作業してくれた。雪かき用シャベルも売り切れたそうだが、野菜も品薄状態。東京のいつもの活動は雪によってちょっと非日常の光景に。

雪の階段

14.2.8

 雪が積もった駅の階段。これ、どうやって登ったらいいのか? 転倒事故続出らしい。東京は粉雪が一日中降り続き、まだ止まない。23区にも13年ぶりに大雪警戒注意報が出た。大人は寒くて縮こまっているけれど、子どもは元気に外で雪遊びしている。もちろん、雪遊びの光景を見てるのは楽しいですよ。

雪

14.2.4

 昨日までのポカポカ陽気とうって変わり、寒いと思ったら、昼過ぎから雪が降りだした。大きくて柔らかい牡丹雪。これは積もらずすぐに溶けてしまい、夜の道端は薄氷に覆われるのだろう。橋の欄干に降る雪も、積もらず滑り落ちていく。こうなるとげんきんなもので、もっと威勢よく降って銀世界を見たいと思ってしまう。