from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2016年3月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17/1月2月 3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 18/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月

桜

16.3.24

 咲き始めました!いよいよ、待ち望んだお花見シーズン。まだ花冷えの肌寒さがあるものの、なんとなくウキウキしてくるものだ。気の早い人は花の下でもう酒宴に興じているし、子どもたちは周りを走り回ってはしゃいでいる。毎年の光景だけど、花の季節のノビノビと朗らかな姿はいいね。

つぼみ

16.3.19

 だいぶ暖かくなってきた。裏庭の桜のつぼみもふくらんで、咲き始めるのは来週ぐらいかな? 毎年、寒い冬もしっかり準備して、必ず花開く植物たちの正直さ。人間社会の不透明さにくらべ、間違いのない自然の摂理に感動すら覚える。そろそろ重いコートを脱いで身も軽く、花を愛で、春を楽しもう!

OKI

16.3.12

 OKI DUB AINU BANDのコンサート。OKIは古い友人で、5年ぶりの新作 「UTARHYTHM」発表。やさしい音色のトンコリが力強いリズムを刻み会場を圧倒する。20年以上に渡るクリエイションを進化させて、その成果を見せてくれた。自分の世界を堂々と表現するOKIは、ひとことで言えばかっこいい人だ。また会おう!

子ども

16.3.5

 バリの村の夕暮れ時、子どもたちはまだ遊びに一生懸命。庭先に集まって、近所のいつもの仲間たちと何の相談をしているのかな? 時々、笑い転げたり、みんなでリズムの拍子をとりながら踊ったりして、なかなか楽しそう。座っているのはゴミ箱のふたの上。日本の子だってこんな感じだから、子どもはどこも共通なのかもしれない。でも、バリの子は毎日が夏で、しょっちゅうお祭り休みがあるのが違う点。