from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2013年7月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 18/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月

ビーチ

13.7.30

 海岸沿いに延々と並ぶ白いパラソル。一体どこまで続いているのだろう。パラソルの下には海を眺めながらのんびり1日過ごす人たち。時々売りに来るジュースやお菓子を食べ、マッサージをしてもらい、何をするでもなくひたすらゆっくりする。すり減った気力だって、これで復活できるに違いない。

くつ

13.7.18

 たくさんの靴やサンダルが折り重なる。バリの家に大勢の人が集まって、ご飯を食べ、おしゃべりをし、みんなで楽しむ。日本語、インドネシア語、バリ語、そして英語が飛び交って夜中まで盛り上がる。人間のやることは日本でもバリでも同じです。

さくらんぼ

13.7.12

 暑い!  猛暑が続く今年の夏、実は赤道直下のバリ島より暑いのだ。顔を合わせれば「暑いですね」が合い言葉になった。だから(というのも変だが)冷たく冷やした甘酸っぱいサクランボをほおばって、幸せ感に浸るのもいい。季節の美味しい物をたっぷり食べて、十分睡眠をとるに限る。

家族

13.7.6

 バリの村のガムラングループの家族。左がお父さんでガムランのリーダ。その隣が長男の次期リーダーでその隣が次男、三男。家族全員で楽器を演奏すればりっぱなバリのサウンドになる。お祭りの飾り物を作る時もお父さんのかけ声の下、息子達が協力すればあっという間にできあがる。それにしてもみんなの顔、そっくり!