from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2017年3月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17
/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 18/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月

コブシ

17.3.26

 ピンク色の花弁が満開のシデコブシ。色が可愛らしく、姿も優美で見とれてしまう。遠くからみると桜に見えるけど、近づくとやっぱり違う。細長い花弁が垂れ下がる姿が神前に供える玉串の「四手」に似ているからシデコブシらしい。この季節、次々と花が咲き始め心躍らされるが、その中でもとても目立つ。散歩途中、大勢の人々が近づいてきて「キレイね〜」と愛でている。

うめ

17.3.20

 紅白の梅が満開。まだ寒いけれど、青空の下梅の香りが辺りに漂い、人々を酔わせている。あまりに気持ちいいので、小さなテントを張って昼寝している人もいる。薄桃色のモクレンやレンギョウ、ヒイラギの黄色い花も一斉に咲き、いよいよ春到来だ。来週ぐらいからサクラも咲き始めて、お花見に出かける人で賑わうだろう。

スイレン

17.3.12

 東京は桜の開花まであとわずかだが、まだ寒い。常夏のバリではもちろん、花がいっぱい!庭の水瓶にはスイレンが開花。スイレンは朝咲くと、昼には閉じてしまうから、早起きして咲いたのを見つけたときの喜びはひとしおだ。花弁がピンっと張って水面に浮かぶ姿は清々しい。友人の家の庭にはハスが見事に咲いていて、今度こそわが庭にも咲かせたいとおもう。毎日の手入れが大事なんだろうね。