from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2017年1月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17
/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 18/1月2月3月4月5月

ハエ除け

17.1.31

 これはハエ除け。バリのレモンとも言えるジュルック・ニビスにクローブを挿してある。いたってシンプルだが、この香りをハエが嫌うためハエ除けとして使われている。最近、バリのヴィーガン(菜食主義者)レストランでよく見かける。確かに食宅に化学薬品のスプレーはまきたくない。効き目の程は確かめていないけれどね。

ナシクニン

17.1.22

 昨日はサラスワティ、今日はバニュピナルとバリでは祭日が続く。今朝、村人たちがバナナの葉っぱに乗ったナシクニンという黄色いご飯をもってきてくれたので、これを朝食にする。小魚やさっぱりしたおかずがついていて食べやすい。バリ人は朝早くにお清めの沐浴に行ってきたらしい。毎日のように儀式を行うバリ人は、ほんとうに忙しそう。

17.1.12

 今日の夕焼けに思わず見とれてしまった。バリは雨季で、このところ毎日一度は雨がザッと降る。でも、止みそうにないとおもっていると、突然カラっと晴れるのだ。そして、今日はこんな見事な夕焼け空が広がった。ここは山間の田んぼの広がる風景。田んぼの空が真っ赤に染まり、色味が刻々と変化していく様子にうっとり。地平線の椰子のシルエットがいい。

元旦

17.1.2

 新年あけましておめでとうございます。
元旦をバリ島で迎え、お屠蘇とお雑煮で祝いました。昨年末に村の新年バザール券を買ったので、プランバナンという人気店のアヤム・ゴレン(チキンフライ)のセットも、タイミングよく届きました。バリ人の超ご馳走で、私も大好きです。日本とバリのチャンプルーで今年も始まりました。久しぶりに静かにお屠蘇とビールを飲んで、ゆったりとした正月になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。