from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2012年9月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月
9月10月11月12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 18/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月

石けん

12.9.29

 切り餅の山?ではなくて、石けんの山です。バリ島で椰子油を原料にひとつずつ手で作った石けん。香りも天然の花のオイルを使ってほんのりとやさしく、愛用者は多い。ファンの人達が田んぼの中にある工場まで買いに来ると、ご覧の光景。実は工場のオーナーは日本人女性。バリには日本人のビジネス成功者ってたくさんいるよ。

ダンサー

12.9.12

 バリ島のお盆にあたるガルンガンとクニンガンはあちこちのお寺で祭りがある。縁日の出店は日本とそっくりだけど、芸能の奉納はバリ独特。マス村の伝統芸ワヤン・ウォンのダンサーにカメラを向けると満面の笑顔で応えてくれた。衣装も鮮やかだけど、人間の表情も明るく鮮やか。笑顔を見るのってやっぱりいいね。