from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2014年8月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月

風車

14.8.31

 アムステルダム郊外の風車群。風の力を使って人力より大きな動力を作る。この風車の内部では木製の巨大な歯車が力強く周り、鉱物を細かく挽いて絵の具の顔料を作っている。世界にいち早く進出して栄えたオランダは風を味方につけたけれど、蒸気機関から始まるイギリス産業革命には遅れてしまう。でもまた、エコブームのおかげで風力が注目! クリーンエネルギーのシンボル的存在だ。 

上田城

14.8.27

 武家風の門は長野県立上田高校の正門。脇にはお堀までめぐらしてある。甲斐武田氏の真田昌幸が徳川軍の攻撃を撃退した城跡らしい。有名な真田幸村は昌幸の息子。旗印は言わずと知れた六文線。毎年、小論文の講演に行ってはや10年以上。今まで訪れたうちで、もっとも由緒ある高校の門。隣にある上田城跡も風情がある。今にもあの猿飛佐助と忍者の一隊が走り出てきそう。

とまと

14.8.24

 うぁー、真っ赤なトマトがいっぱい! 少し細長くて小さなトマトが枝にたわわに実っている。ローマの市場で一番お勧めなのが、このトマト。一口サイズのトマト、口に含むと甘くてまるで果物みたいだ。イタリア料理にはトマトが不可欠だから、種類も豊富。美味しいトマトにバジル、チーズとハムがあれば、もう何もいらないぐらいのご馳走だ。

終戦記念日

14.8.16

 終戦記念日には靖国神社に近い神保町の街は騒然となる。靖国に反対する左翼のデモ行進をつぶそうとして右翼のグループが街宣車で押し寄せ、そこに両方の衝突を防ごうとする警察隊員が大挙して来る。今年はデモの時間が早められたのか、出遅れた右翼の街宣車の数は少ないけれど、大音量の罵声は健在。すご〜くやかましい。集団的自衛権をめぐる大きな岐路を前に熱く燃える猛暑日だった。

スパイダーマン

14.8.7

 ベルギー、ブリュッセルの街の夕暮れ時。この時刻、人々はなんとなく広場に向かって行く。アメリカンコミックのヒーロー、スパイダーマンも。彼と一緒に日本人も、古い石畳の道を並んで歩く。スパイダーマンはパンツとお揃いのブルーのバッグ、並ぶ人は黒のカバン。不思議な光景に、子どもも見上げてビックリ。道行く人たちはふり返って、アレッ? という表情。仕事帰りのスパイダーマンに見えるけど、広場でこれからが仕事かもしれない。