from Jinbocho/Bali
なるべく毎日更新のphoto日記 2017年10月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月
12月
13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17
/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 18/1月2月3月4月5月6月7月8月

銀杏並木

17.10.31

 台風が去ってようやく秋晴れが広がった。銀杏も黄色く色づき、足下一面には銀杏の実が落ちている。
ずっと雨が続き、冬のような寒さだったけれど、やっと秋らしい日になった。真っ青な青空を背景にした銀杏並木は、この季節ならではの風景。銀杏の葉が散れば、次は本当に冬がやってくる。こんな気持ちのいい日は散歩でもしましょう!

神保町古本祭り

17.10.27

 今年も恒例の「神保町古本祭り」が始まりました。秋晴れの初日、神保町には大勢の人が訪れ、本を手にとっています。なかには沢山本を買おうとスーツケースを持ってきた人も目につきます。本を並べた靖国通り沿いを歩くだけで、目に付いた本を2冊購入。かなり安くてうれしくなります。27日から11月5日までなので、本好きの人は神保町にぜひ! レトロなカフェで一休みするのも楽しいです。

木彫り

17.10.19

 わぁー、頭がいっぱい転がっている。これはバリの木彫りで有名な田舎の光景。木彫りショップでは、仏陀の像がブームでよく売れるらしく、村人は毎日せっせと木を刻んで作っている。頭部と胴体を別に作って後で接合するため、今日は頭部を干しているようだ。といっても、畑の隅にゴロンと転がしているだけ。なんと大らかなやり方!きっと「これでいいのだ!」とバカボンのパパは言うはず。

ビーチ

17.10.3

 バリ南端のヌサドアのビーチ。遠浅の海岸の向こう、白波が立っているのが珊瑚礁のリーフ。リーフの向こうは大波が来るけれど、手前は静かでまるで天然のプール。よく見ると、白砂の縁をビキニ姿の女性がひとり歩いている。その他はな〜んにもない。外国人たちは椰子の木陰に横たわって昼寝している。絵に描いたようなこういう南国のビーチは、時々夢にでてくるけれど、これは正夢。たまにはいいものです。