from Jimbocho/Bali
いったりきたりphoto日記 2022年8月   HOME

07/|6月7月8月9月10月11月12月| 08/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
09/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 10/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
11/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 12/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

13/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 14/|1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
15/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 16/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
17
/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 18/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
19/|1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月 20/1月 2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
21
/1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月| 22/1月2月3月4月5月6月7月8月9月

22.8.30

神保町「神田珈琲」の店の前で黙々と靴を磨く人。その姿はなかなか絵になる。近所でシューシャインと皮染めを専門にする小川さんが毎週月曜に、ここで仕事しているのだ。忙しくて靴を綺麗にする余裕がないのが実情。でも、カフェで美味しい珈琲を飲みながら、丁寧に靴を磨いてもらうなんて、贅沢なひとときだ。

22.8.16

勢いよく茂った葉っぱが一面に広がる畑。真ん中だけ歩けるように道になっている。見慣れない葉っぱだけど、いったい何だ?実は、コンニャク。コンニャクの名産地、下仁田ならではの風景だ。昔はコンニャク粉相場がたつほど貴重で、この町で価格が決まったらしい。華やかな時代もあったのだ。

22.8.12

ピカピカに光るアユ。魚屋でザルに並んだアユの姿に目が釘づけになる。食べたいというより、いつまでも見ていたいような美しさだ。猛暑が続くけれど、生きのいいアユは水の流れをイメージさせるし、しばし暑さも忘れさせる。